【お店にも還元がなくっちゃ】ニッポンタブレット導入で「おみせに10%上乗せ還元キャンペーン」好評につき10月末まで継続決定!

【お店にも還元がなくっちゃ】ニッポンタブレット導入で「おみせに10%上乗せ還元キャンペーン」好評につき10月末まで継続決定!

NIPPON Platform(以下 ニッポンプラットフォーム)株式会社が、「日本をキャッシュレス化する」を目的に、無償レンタルで提供しているタブレット端末「ニッポンタブレット」。同社は、決済売上げを10%上乗せしてお店に還元するキャンペーンを展開していましたが、好評に付き、第二弾を8月より開催中。10月末までの申込みが対象です。

ニッポンタブレット おみせに10%上乗せ還元キャンペーン

■お店にメリットのあるキャッシュレス導入を
キャッシュレスの話題がメディアに多く登場しますが、多くは決済アプリに登録する消費者への還元キャンペーンばかりに注目が集まりがちです。でも、キャッシュレスが使えるお店が増えなければ、キャッシュレス体験は広がっていきません。ニッポンプラットフォームは「消費者とお店が両者とも存在するからこそ、キャッシュレス化が促進される」という考えのもと、個人商店などの中小小売店に対して「10%上乗せ還元」でキャッシュレス化を実現し、キャッシュレス促進を目指しているようです。

■インバウンドに強い、キャッシュレス端末
「ニッポンタブレット」の強みは、導入によるポイント還元などで消費者への負担を軽減させることや、キャッシュレス対応によるお店側の生産性向上(お釣りの管理の手間が減る、違算が減る、レジ渋滞が軽減される)だけではありません。海外のキャッシュレスに強いのが特長です。

中国の大手決済キャッシュレスサービスWeChat Payやシンガポール人の90%が使用しているNETS Payの決済も対応可能になることから、インバウンド対策までもカバーできます。国内向け決済方法(Amazon Pay、d払い®, pringなど)はまだ少ないのですが、対応可能な国内主要キャッシュレスはどんどん増えていくとのことなので、先行導入していれば外国からのお客さん、地元のお客さんに双方に便利なお店になるし、地域の活性化にも一役買ってくれそう。ニッポンプラットフォームが目指しているのも、同じです。地元のお気に入りのお店に、ちょっと教えてあげたい。

 

キャッシュレス決済端末と実際の利用シーン

<「第2弾!おみせに10%上乗せ還元キャンペーン」概要>
■期間
キャンペーン申込期間:2019年8月1日(木)〜10月31日(木)
キャンペーン適応期間:2019年10月1日(火)〜2019年12月31日(火)

■内容
一定の条件を達成することにより、キャッシュレス決済売上10%上乗せ還元

■条件
・おみせ応援プロジェクト(https://nct.or.jp/project/)への参加(既存加盟店も対象)
・毎月1回100円以上の決済10回以上(月単位での還元要件)
・キャンペーン適用期間終了日(2019年12月31日) までに「加盟店マイページ」更新

■キャンペーンの規約
・NPスマート決済サービスによる決済が対象
※2019年8月13日現在の対象決済ブランドは、下記になります。
Amazon Pay, d払い®, pring, WeChat Pay, NETS Pay, DBS PayLah!, OCBC Pay Anyone, UOB Mighty
※現在も、国内外の決済ブランドとの提携準備を進めており、順次追加予定です。
・1回の決済あたりキャンペーン対象上限額は5万円まで、還元上限額は5千円

■キャンペーン還元金の支払いについて
締め日:2019年12月31日(火)
支払日:2020年2月17日(月)

■問合せ・申し込み
受付時間:9:00〜21:00(土日祝も対応可能)
フリーダイヤル:0120-005-796
E-mail:support@nippon-g.jp
URL:https://nippon-tablet.com

<ニッポンタブレットで利用できる決済ブランド> 2019年8月13日現在
Amazon Pay, d払い®, pring, atone, WeChat Pay, NETS Pay, DBS PayLah!, OCBC Pay Anyone, UOB Mighty

QRコード決済とは

■ニッポンプラットフォームについて
企業ビジョンは「中⼩個⼈商店を中⼼とするおみせ活性化を起点とした地域創⽣・地⽅創⽣の実現」及び「⽇本をキャッシュレス化する」こと。事業としてはタブレットの無償提供、QRコード決済アグリゲーションサービス、IPカメラを活⽤したおみせアナリティクス、インバウンド関連サービス、防犯・防災関連サービスなど、店舗を活性化するソリューションを提供しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

Newsカテゴリの最新記事