そのクレカ、ちゃんと旅行保険付帯ですか?国内初展開となる「クレカ付帯保険チェッカー」がアプリで登場!アンドロイド版は事前登録を受付中。

そのクレカ、ちゃんと旅行保険付帯ですか?国内初展開となる「クレカ付帯保険チェッカー」がアプリで登場!アンドロイド版は事前登録を受付中。

月々356円からスマホの画面割れ、故障、水濡れ、盗難紛失を保障してくれる、株式会社justInCaseTechnologies(以下、同社)のアプリ「スマホ保険 / justInCase」。2019年9月18日のバージョンアップにより、同アプリ内でクレジットカードの写真を撮るだけでAI(人工知能)がクレカに付帯されている国内・海外旅行保険の情報を自動的に検出する、国内初の無料サービス「クレカ付帯保険チェッカー」の提供を開始。この機能があれば、自分が持っているクレジットカードの旅行保険の内容を細かい規約やカード会社のサイトを見なくても確認できます。

クレカ付帯保険チェッカー

同社のアンケート(※1)によると、カード保有者の約6割はクレジットカードに付帯されている旅行保険について全く認知していない、もしくは保険内容の詳細について知らないという回答が寄せられています。また、それぞれのクレジットカードに付帯されている旅行保険に関する情報は、ネット検索等で調べる以外方法がありませんでした。実際に調べてみると難しい用語と表が貼ってあるだけで、正直わかりにくいという人も多いのではないでしょうか?

そこで同社は、旅行者がクレジットカード付帯旅行保険を利用し、旅行をもっと安心して楽しめるよう、justInCaseアプリ内で保険情報をまとめ、いつでも簡単に確認できる「クレカ付帯保険チェッカー」サービスを開発、提供を開始しました。

■クレカ付帯保険チェッカーの特長
1. AI(人工知能)による画像認識で、名前やカードナンバーなどのカード情報を読み取らずに、お持ちのクレジットカードを簡単に登録
2. 登録されたクレジットカードに付帯されている国内・海外旅行保険の詳細をアプリ上で手軽に確認
3. 利用付帯・自動付帯という付帯条件も確認可能
4. justInCaseアプリ上の無料サービスとして提供(※2)

※1 2019年8月に20代〜60代の男女200人に対し実施したアンケートに基づいたデータ
※2 justInCaseとの保険契約は不要

ちなみに利用付帯とは、出発日当日までに旅行に関わる費用の一部を、そのクレジットカードで支払っていれば適用になるタイプ。自動付帯は、カードを携行さえしていれば旅費の支払いに関係なく保険適用になるタイプです。

海外では救急車を呼んだだけで、日本円にして数万円を請求される国や地域がザラにあります。お出かけ前には「念の為」このアプリで持っているカードの付帯保険をチェックしておきましょう。

justInCaseアプリはAppStoreから無料でDL可能。アンドロイド版は事前登録を受付中です。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

Newsカテゴリの最新記事