「OWL-JDR01」LEDライト付き自撮り棒が登場。Bluetooth機能でシャッター操作にも対応。女優ライト付き!

「OWL-JDR01」LEDライト付き自撮り棒が登場。Bluetooth機能でシャッター操作にも対応。女優ライト付き!

LEDライト付き自撮り棒「OWL-JDR01」

株式会社オウルテックは、明るさ2段階で調節可能なLEDライト付き自撮り棒「OWL-JDR01」(以下、本製品)を9月25日より発売開始。全国の量販店をはじめ、直販サイト「オウルテックダイレクト」等にて取り扱っています。

■製品概要
本製品は、LEDライトとBluetoothシャッター機能を備えた自撮り棒です。持っているスマートフォンとBluetooth接続することで、自撮り棒手元のボタンで写真撮影が行えます。
それだけではありません、LEDライトによって、暗い場所の撮影でも、明るく綺麗な写真が残せます。LEDライトの明るさは2段階に調整可能で、周囲の明るさや好みに合わせて選べます。内蔵バッテリーは約60分で充電でき、1回の満充電で、連続30,000回の撮影(LEDライト不使用の場合)、LEDライトは約70~120分の点灯が可能。また、緊急時には赤色LEDを点滅させて助けを呼ぶのに役立つ「SOSモード」も搭載。

話題のYouTuberやインスタグラマーなら、ほぼ所有&使用している「女優ライト」機能付きの自撮り棒ってことなんですね。SNS上の「映え」にも、ますます磨きがかかりそうです。

OWL-JDR01のパッケージ
OWL-JDR01のパッケージ
カラーはブラックとホワイトの2色
カラーはブラックとホワイトの2色

■製品仕様
・価格:オープン(想定市場価格:税別4,280円、税込4,622円)
・Bluetoothバージョン:3.0
・Bluetoothプロファイル:HID
・動作距離:約10m
・サイズ:幅26.5×奥行26.5×高さ192mm
・重量:約125g
・充電時間:約1時間
・内蔵バッテリー容量:120mAh
・付属品:充電用microUSBケーブル、取扱説明書 兼 保証書

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

Newsカテゴリの最新記事