安いタブレットのおすすめ18選|タブレットのメリットとデメリットは?

安いタブレットのおすすめ18選|タブレットのメリットとデメリットは?
目次

タブレットを使うメリット

タブレット

タブレットにはさまざまなメリットがあります。タブレットとは、WindowsやAndroidなどのOSを搭載した、パソコンやスマートフォンと同じように使えるモバイル端末です。スマートフォンより画面が大きく、パソコンよりも小さく、価格も安いものがあるなどのメリットがあります。
ここではタブレットを使うメリットを紹介します。

スマホと比べたメリット

スマートフォンとタブレット

タブレットはスマホと比較してさまざまなメリットがあります。タブレットはスマホより画面が大きく見やすいなど、スマホと比較して多くのメリットを持っています。まずはスマホと比べたメリットを紹介しましょう。

メリット1:画面が大きい

タブレット

タブレットはスマホと比較して画面が大きく見やすいというメリットがあります。タブレットは7インチや8インチの大画面が付いているため、スマホよりも見やすいです。そのため、映画やドラマなどの映像を見る人や、電子書籍を読む人におすすめです。

メリット2:タッチミスが少なくなる

タブレットはスマホと比較して画面が大きいため、タッチミスをしにくいというメリットがあります。スマホはアイコンが小さかったり、ブラウザを閉じたり縮小するボタンも小さく表示されているため、タッチミスをしがちです。一方、タブレットはデバイスの多くが画面となっており、アイコンやボタンもその分大きく表示されているため、操作ミスをしにくいと言えるでしょう。

メリット3:バッテリーがもつ

モバイルバッテリータブレットはスマホと比較してバッテリーが長持ちします。タブレットはスマホよりも大容量のバッテリーが搭載されており、連続で使用しても長く利用できます。また、タブレットは基本的に通話での利用をしないため、スマホのように通信待機のために常に電源を入れておく必要がありません。そのため、スマホよりもバッテリーの消耗が抑えられるでしょう。

メリット4:スピーカーのステレオ感

ステレオ

タブレットはスマホと比較してステレオ感のあるスピーカーが搭載されています。スマホのスピーカーは基本的に音が小さく、音質も良くありません。一方、タブレットはスピーカーにこだわっている機種も数多く発売されています。そのため、音楽をよく聞く人だけでなく、臨場感のある音で映像を楽しみたい人にもタブレットはおすすめだと言えるでしょう。

PCと比べたメリット

タブレットとパソコン

タブレットはPCと比較してさまざまなメリットがあります。タブレットの中にはWidowsを搭載しており、PCと同等の機能を持っているものも選べます。さらにノートPCよりも軽量なデバイスになっているため、カバンに入れてどこへでも持ち運びが簡単です。ここではPCと比べたメリットを紹介します。

メリット1:軽量で持ち運びが楽

タブレットはPCと比較して軽量で持ち運びがしやすいです。最近はノートPCも軽量で小さなものが増えていますが、タブレットはそれ以上に軽く薄く、片手で使えるようなサイズのものが多いです。また、安い値段ではありませんが、仕事で使えるタブレットを利用しているビジネスマンも多いです。

メリット2:マウス・キーボード無しでも使える

キーボードとマウス

タブレットはPCと比較してマウスやキーボードなしで利用できます。タブレットはスマホと同じく画面をタッチして操作するものなので、PCと違ってマウスやキーボードが必要ありません。そのため場所を取らず、テーブルがない場所でも利用することができるため、通勤中などの時間も利用したい人におすすめです。

メリット3:シャットダウンなしで使える

タブレットはPCと比較してシャットダウンなしで利用できます。PCは使用しない場合はシャットダウンして電源を落とし、ハードディスクへの負担を減らす必要があります。一方、タブレットはハードディスクではなくフラッシュメモリを搭載しているため、シャットダウンしなくても使えます。

おすすめの安いタブレット18選

タブレット

おすすめの値段が安いタブレット端末を紹介します。タブレットを購入するなら、できるだけ価格が安いことも重要ですが、使い勝手や丈夫さ、ゲームをするならストレージ容量なども重要です。ここでは最新タブレットや売れ筋タブレットなど、価格が安いおすすめタブレット18選を紹介します。

おすすめ1:HUAWEI SIMフリータブレット MediaPad T1

HUAWEI SIMフリータブレット MediaPad T1は高速LTEデータ通信対応で 音声通話も楽しめる安いおすすめタブレットです。1万円台で購入できる価格の安いおすすめタブレットです。HUAWEIは中国の通信機器メーカーで、日本向けに安いスマートフォンやタブレット、ノートパソコンなどを展開しています。MediaPad T1は音声通話も可能なので、電話としても利用したい人におすすめです。

おすすめ2:Huawei MediaPad T3 7

HUAWEI MediaPad T3 7は色鮮やかなディスプレイの安いおすすめタブレットです。重量約250gと軽く、薄く使いやすい中華タブレットです。Androidタブレットメーカーでは国内販売台数No.1となっています。航空機グレードのアルミニウム合金を使用しているため、頑丈な作りになっている点もおすすめポイントです。

おすすめ3:SoftBank SELECTION CLIDE 8.9 クライド TVE8907I

SoftBank SELECTION CLIDE 8.9 クライド TVE8907Iはソフトバンクの8.9インチの安いおすすめwindowsタブレットです。コンパクトなボディながらバッテリーは6000mAhと大容量で、機能もWindows PCと同様の性能を持っています。8.9インチと片手で持てるスリムサイズになっており、持ち運びしやすいため、空き時間を有効活用できます。

おすすめ4:ASUS Z380M-WH16

ASUS Z380M-WH16はシンプルで無駄のないデザインの安いおすすめタブレットです。「禅」の精神から着想を得たシンプルさの中に美しさや強さを調和したデザインになっており、贅沢な映像美とプレミアムサウンドを実現した8インチタブレットです。8インチの大画面ですが画面占有率約76.5%の狭額縁デザインになっているため、精細な映像美をコンパクトに楽しむことができます。

おすすめ5:Lenovo Tab E8

Lenovo Tab E8はファミリーでの利用のおすすめの安いタブレットです。家族全員で楽しめる8.0型ワイドIPSパネルと、ドルビーアトモス対応のタブレットです。わずか8.9mmの薄さと約320gという軽さで、どこにでも持ち運びしやすい形状になっています。また、2万円以下の安い価格で購入可能で、子ども向けに見守り機能や、タブレットの利用をコントロールすることも可能です。

おすすめ6:Dragon Touch タブレット 7インチ

Dragon Touch タブレット7インチはAndroid9.0で使える安いおすすめタブレットです。1万円以下で買えるお得さが魅力のおすすめタブレットです。わずか250gの薄型軽量ボディで、鞄に入れて持ち歩きしやすいサイズになっています。便利なUIで、写真や音楽などをダウンロードしたり、TwitterやFacebookなどのSNSアプリを利用したりするのに便利です。

おすすめ7:momo7w-Ployer 7インチ

momo7w-Ployer 7インチは9千円を切るwindows10の安いおすすめタブレットです。1万円以下で購入でき、さらにofficeのライセンスも付属しているという、圧倒的なコストパフォーマンスの良さを誇る中華タブレットです。使う際には変換が不十分な箇所を日本語環境に設定する必要がありますが、安いためタブレット初心者にもおすすめです。

おすすめ8:Acer Iconia One 7 B1-780

Acer Iconia One 7 B1-780はIPSパネルを採用した安いおすすめタブレットです。どの角度からでも色が忠実に再現できるIPSパネルで、家族や友達と映画やドラマなどを見るのに適しています。また、クアッドコアCPU搭載のデバイスでタスクの同時進行が高速となっているため、パズドラや艦これなどのゲームをプレイするユーザーにもおすすめです。

おすすめ9:Teclast P80H

Teclast P80Hは8インチのIPS方式スクリーンを採用した安いおすすめタブレットです。1万円程度の低価格で購入できる、初めてのタブレットにもおすすめの8インチタブレットです。並行作業に強く、ネットサーフィンやゲームアプリの利用などにも適しています。また、IPSパネルとなっているため、どの角度から見ても色の変化がなく映像を楽しめます。

おすすめ10:Fire 7 タブレット

Fire 7 タブレットは5000円台で購入できる安いおすすめタブレットです。5000円台と圧倒的なコストパフォーマンスを誇り、16GBと32GBの2種類のストレージが選べる安いタブレットです。amazonプライム会員なら追加料金なしで対象の映画やドラマが見放題、マンガや雑誌、書籍が読み放題です。電子書籍用タブレットとしても適しています。

おすすめ11:Fire HD 8 タブレット

Fire HD 8 タブレットは1万以下で購入できる安いおすすめFireタブレットです。1万円以下という安い値段で購入できる、アレクサを搭載したFireタブレットの中でも人気のタブレットです。Showモードを利用すれば画面に触れることなくAlexaを呼び出せます。また、映画やドラマ、音楽や電子書籍まで、家族や友人同士でさまざまなエンターテイメントが楽しめる人気タブレットです。

おすすめ12:Fire HD 10 タブレット

Fire HD 10 タブレットは10インチの大きな画面が魅力の安いおすすめfireタブレットです。10.1インチ、1080pの高解像度フルHDディスプレイで、大画面で映画やドラマなどのエンターテイメントを楽しめます。ストレージは16GBと32GBの2種類が選ぶことができます。価格は安いですがゲームの起動もスムーズなので、FGOなどのソシャゲをプレイするユーザーにもおすすめです。

おすすめ13:NEC PC-TE508HAW

NEC PC-TE508HAWは気軽に持ち運んで手軽に楽しめる安いおすすめタブレットです。どこへでも手軽に持ち運べるサイズで、マルチウィンドウ、マルチタスク対応となっているため、2つのアプリを並べて表示することが可能です。高性能CPUと大容量のメモリ搭載4コアCPUを搭載しており、高画質動画の視聴やページ数が多い電子書籍の閲覧も快適に行えます。

おすすめ14:Acer Iconia One 8 B1-850

Acer Iconia One 8 B1-850は子供にもおすすめできるタブレットです。1万円台という安い価格が魅力のタブレットです。快適な8インチHDでどの角度から見ても映像が見やすく、マルチフィンガージェスチャーにも対応しているため、初心者にも使いやすい一台といえるでしょう。また、「キッズセンター」や「Iconia Suite」を搭載しているため、子供用としてもおすすめです。

おすすめ15:HUAWEI 8.0インチ MediaPad M5 Lite Touch

HUAWEI 8.0インチ MediaPad M5 Lite Touchは音と映像を気軽に楽しめるおすすめタブレットです。HUAWEI Histen5.0のテクノロジーとHarman Kardonのチューニングによる低音で歪みの少ないサウンドにより、臨場感のあるサウンドを実現します。また、美しく軽くて持ちやすいメタルユニボディで、片手で扱える使い勝手の良さも魅力です。

おすすめ16:Lenovo タブレット YOGA Tab 3 10

Lenovo タブレット YOGA Tab 3 10は10.1型の大画面な安いおすすめタブレットです。用途に応じてホールド、チルト、スタンド、ハングの4つのモードに対応した大画面タブレットです。180°回転可能な8MPカメラでどんな角度でも簡単に撮影でき、ビデオチャットなどにも利用できます。さらにボールペンなどをそのままスタイラスとして使えるAnyPenなど、独自のテクノロジーを搭載しています。

おすすめ17:Teclast タブレット 2イン1 Android&windows10

Teclast タブレット 2イン1 Android&windows10はOSが2つ搭載された安いおすすめタブレットです。電源を入れたタイミングでAndroidとWindowsどちらを利用するか選択するため、プライベートにも仕事用にも利用できます。画面は9.7インチの2Kスクリーンで素晴らしい映像体験を楽しめます。また、7800mAhリチウム電池採用で長時間利用できます。

おすすめ18:ASUS ZenPad7 SIMフリーモデル

ASUS ZenPad7 SIMフリーモデルは7インチの安いおすすめタブレットです。「禅」の精神から着想を得たシンプルさの中に美しさや強さを調和したデザインになっており、贅沢な映像美とプレミアムサウンドを実現したSIMフリーの小型タブレット端末です。通話も可能で、手のひらサイズと非常に小型となっているため、持ち歩きにも便利です。

タブレットのデメリットとは?

メリットとデメリット

タブレットはサイズが大きめなので、スマートフォンよりも手が疲れるといったデメリットがあります。タブレットはスマートフォンより大画面なので映像や電子書籍などを見るのに最適で、PCよりも小さくて軽く持ち歩きしやすいメリットがあります。しかし一方で、スマートフォンよりもサイズが大きく重いため、とりわけ手の小さな方には使いにくさを感じさせる一面もあります。また、キーボードがないためPCより使いにくいと感じる人もいるでしょう。

安いタブレットは用途を決めて使おう

タブレット

目的に合わせたタブレットを選びましょう。最近ではストレスなく動画が見れたり、音楽が聞ける使い勝手の良い安いタブレットが多く登場しています。しかし、安価な分機能が制限されている場合もあり、高価格なタブレットよりは劣る面も多いです。そのため、安いタブレットは目的に合わせて選び、決まった用途で便利に利用するようにしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

スマホ・モバイル初心者講座カテゴリの最新記事