「イベント検温ゲート」の臨時ショールームがオープン。多人数瞬時検温によるワンストップ型レンタルサービス

「イベント検温ゲート」の臨時ショールームがオープン。多人数瞬時検温によるワンストップ型レンタルサービス

先日、仕事で通販会社の倉庫に入る機会があったのですが、その際もこれと同じ仕組みで作業者の検温チェックを徹底されていました。今後、大規模イベントやコンサート会場の入場の際でも「標準化」するかもしれませんね。

イベント、セールスプロモーションの企画、制作を行う、株式会社ゴンドラ(以下、同社)は、2020年4月27日(月)より提供を開始した、多人数瞬時検温システムとオペレートスタッフがセットになった「イベント検温ゲート」の臨時ショールームを6月1日(月)よりオープンすると発表しました。

ショールームイメージ
ショールームイメージ

■臨時ショールームオープンの経緯

「イベント検温ゲート」に多数の問い合わせや、導入の依頼が集中しており「導入前に体験したい。」「システムを見ながら打合せを行いたい。」等の希望が多く寄せられたとのこと。そういった声に応えるかたちで、渋谷に6月1日(月)より臨時ショールームを開設したとのことです。

臨時ショールームでは、イベント会場を想定した形で、「イベント検温ゲート」を設置しており、ハードウェアやサービス、運営ツールも併せて、見学、体験が可能です。

■オープン前にはテレビでも紹介されました

当ショールームは、正式オープン前の5月20日に、全国ネットの情報番組の取材が入り番組内で紹介されました。

取材の様子
取材の様子

■見学について

ショールームは予約制で、メールまたは電話にて予約や問い合わせが出来るとのことです。

■臨時ショールーム概要

名称: 「イベント検温ゲート」臨時ショールーム
オープン日: 2020年6月1日(月)
所在地: 東京都渋谷区宇田川町14-13 宇田川町ビルディング 1F

状況が生み出した新たな需要、新たなサービス。今後ゲート一体型の什器や、もっとコンパクトになったシステムなども出てきそうですね。今後もこのテーマはウォッチしていきます!

株式会社ゴンドラのプレスリリースはこちら
https://www.atpress.ne.jp/news/214005

参考URL
http://gondola-inc.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

Newsカテゴリの最新記事