ウィズコロナ時代はタッチレス決済。大庄、PayPayなどのQR決済を全店導入!

ウィズコロナ時代はタッチレス決済。大庄、PayPayなどのQR決済を全店導入!

スマホで決済できるQR決済サービスを348店舗で開始これまでキャッシュレスのニュースはポイント還元率や、スマホがあればお財布いらずでお買い物ができる利便性などをプッシュしてきました。ニューノーマルの社会では、お金のやりとりで発生する接触を回避できる決済手段として、QRコード利用のタッチレス決済が再び注目されています。

「庄や」「日本海庄や」「大庄水産」などを展開する株式会社大庄(以下、大庄)は、6月12日(金)よりスマホで決済できるQR決済サービスを348店舗で開始。

すでに98店舗で先行導入しており、これにより直営店全店でQR決済が可能。利用できるQR決済は、PayPay、d払い、au PAY、LINE Pay、メルペイ、Alipay、WeChat Payの7種。

※一部の店舗ではd払いサービス開始が若干遅れます。

タッチレス決済で安心
タッチレス決済で安心

大庄に限らず営業を再開した飲食店にとっても、キャッシュレスが使える=安心して利用できるお店の指標になりそうですね。今後もキャッシュレスの動きは積極的にウォッチしていきます。

株式会社大庄のプレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000121.000011586.html

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

Newsカテゴリの最新記事