【世界初】“摂取カロリーが自動計測できる”スマートバンド【GoBe3】。 体験型ストア『b8ta Tokyo』で多数の反響! いよいよ9月より日本市場に本格参入開始!

【世界初】“摂取カロリーが自動計測できる”スマートバンド【GoBe3】。 体験型ストア『b8ta Tokyo』で多数の反響! いよいよ9月より日本市場に本格参入開始!

モバ大報道部のTです。スマートバンド(ウォッチ)というジャンルは、Apple Watchを頂点として、それ以外は大体機能が似たり寄ったりで出来ることも一緒というのが、ここ数年の傾向でした。僕も何本か持っていたのですが気づいたら最近装着することもなくなり…。しかしながら、センサーを通じて計測ができるツールとしては、まだまだ可能性を秘めていそうです。

株式会社HEALBE JAPAN(以下、同社)は、“世界で唯一、摂取カロリーを自動計測できる”スマートバンド【GoBe3】をこの9月から日本市場で本格的に販売開始すると発表しました。

HEALBE 【GoBe3】 カラーはイエロー・ブラック/ブラック・グレー/バーガンディ・ブラックの3色。
HEALBE 【GoBe3】 カラーはイエロー・ブラック/ブラック・グレー/バーガンディ・ブラックの3色。

【GoBe3】は摂取カロリーや水分バランス、ストレスレベルを自動計測できる世界初のスマートバンド。

特に画期的な機能が、摂取カロリーを自動追跡できること。運動や活動による消費カロリーの計測については大半のスマートウォッチが対応していますが、摂取カロリーまで計測できるスマートバンドは現在【GoBe3】のみなので、ダイエットにも役立つデバイスとして注目を集めています。

摂取カロリーと消費カロリーの双方からエネルギーバランスを把握できることで、ダイエットに役立つ。
摂取カロリーと消費カロリーの双方からエネルギーバランスを把握できることで、ダイエットに役立つ。

今までのダイエットでは口にしたものをアプリなどで手入力していましたが、【GoBe3】は装着しているだけで自動で計測されます。

人間が何かを食べたり飲んだりすると、まず胃に運ばれて分解され消化が始まり、栄養素は時間をかけて体内に吸収されます。その際、「血糖濃度の上昇」「細胞のグルコース吸収と内液の排出」といった反応が起こりますが、これは例えば炭水化物は早く消化・吸収されるのに較べ、たんぱく質・脂質は時間がかかるなど食べた物の種類や、計測する人の体質などにより個人差があります。【GoBe3】は独自の生体インピーダンスセンサーでその人の細胞内液の排出レベルを計測し、36件の世界特許を取得した独自のFLOWテクノロジー™により摂取カロリーを算出します。

この仕組みは、カリフォルニア大学デイビス校での第三者検証による89.6%の正確性と結論づけられ、世界的にも高い評価を得ています。
他にも、体内の水分バランスを自動計測して不足しそうな時はアラートで知らせる、ストレスレベルや睡眠の質を自動計測するなど、心身の状態を管理し健康な生活をサポートする機能を備えています。

体内の水分バランスを24時間計測。把握することで熱中症予防にもつながる。
体内の水分バランスを24時間計測。把握することで熱中症予防にもつながる。
睡眠の深さや質を計測。睡眠のリズムに合わせて爽やかな目覚めを促すアラーム機能も内蔵。
睡眠の深さや質を計測。睡眠のリズムに合わせて爽やかな目覚めを促すアラーム機能も内蔵。

そう!食事制限のあるダイエットをする場合はスマートウォッチ以外にもスマホのアプリを立ち上げて細かく記録する必要があったのですが、本製品なら、それがかなり軽減されそう。水分バランス計測は熱中症予防にも役立てられそうですね。

日本市場での発売に先駆け、この8月より【GoBe3】を体験できるスポットとして出品していた『b8ta Tokyo』(新宿店・有楽町店)では好評を博し、用意した在庫は予定の2倍の速さで完売とのこと。8月29日の再入荷の際も店頭に行列ができる盛況となりました。

b8ta Tokyo – Shinjuku
b8ta Tokyo – Shinjuku
b8ta Tokyo – Yurakucho シリコンバレー発の体験型ストア『b8ta』 は新宿と有楽町で8月よりオープン
b8ta Tokyo – Yurakucho シリコンバレー発の体験型ストア『b8ta』 は新宿と有楽町で8月よりオープン

日本市場での展開については家電量販店、時計専門店、通販などでこの9月中旬より販売開始予定。
販売開始日および販売店名などの詳細は9月初旬に発表されます。

■商品概要 (※2020年8月現在)
製品名: HEALBE GoBe3
カラー: ブラック・グレー/バーガンディ・ブラック/イエロー・ブラック
サイズ: 本体 45 x 35 x 13.5mm (バンド込 230mm)
重量(本体): 35g (*バンド込 50g)
ディスプレイ: MIPタッチスクリーン
センサー面: チタンコーティング
バッテリー容量: 350mAh *連続使用最長32時間
通信仕様: Bluetooth4.2BR/EDR、BLE、
周波数帯域: 2402~2480MHz
Wi-Fi: IEEE802.11b/g/n、
周波数帯域: 2412~2484MHz
各種搭載センサー: 生体インピーダンスセンサー / 光学式脈拍センサー /GSR(ガルバニック皮膚反応)センサー / 9軸センサー(加速度・ジャイロ・コンパス)
防水レベル: IP68
付属品:  専用USB充電ケーブル・説明書・保証書
上代:29,900円(税込)

株式会社 Healbe Japanのプレスリリースはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

Newsカテゴリの最新記事