BOOX Max Lumi - 従来の電子ペーパータブレットの概念を打ち破る13.3インチのAndroid搭載E-inkタブレット、販売開始!

BOOX Max Lumi - 従来の電子ペーパータブレットの概念を打ち破る13.3インチのAndroid搭載E-inkタブレット、販売開始!

お馴染みのFOX社からのニュースですが、今回はちょっと変わり種。小説も、書籍は場所を取るからKindle等で済ます…という人にとっても注目。いつものように、駆け足レビューで行きます!

端末「BOOX Max Lumi」を11月27日より販売開始!

BOOX Max LumiOnyx Internationalの正規代理店である株式会社FOX(以下、FOX)は、13.3インチのAndroid搭載E-inkタブレット「BOOX Max Lumi」の販売を11月27日に開始しました。「BOOX Max Lumi」のは、Android10、CPUの刷新、新規格のメモリーやROMなど大きく進化。電子書籍として利用できることはもちろんのこと、ワコム製の専用スタイラスペンも付属しており、デジタルペーパーとしても高水準での利用が可能です。また、13.3インチの大型タブレットでありながら、ボディーは7.9mmで、その重量は570gと軽量なのも特徴。「BOOX Max Lumi」の発売と併せて、専用ケースも展開します。

BOOX Max Lumiの特徴

Android OS搭載

BOOXの最大の特徴であり、従来の一般的なLinuxベースのE-ink電子リーダーとは一線を画す、Android 10.0のOSが搭載されております。E-ink端末でありながら、Google Playから様々なアプリをインストールして利用できます。(※1)プリインストールされているアプリは、パフォーマンスを向上させるためにE Inkディスプレイ用に最適化されます。Google Playのほか、E-inkに最適化されたアプリを取り揃える「アプリストア」からもインストール可能です。

(※1)初期設定では無効になっているため、[設定]→[アプリ]より[Google Playを有効化]にチェックを入れ、有効化する必要あり。また、一部最適化されていないアプリもあります。

そう!電子リーダーの弱点であるタブレット的に使えない部分をAndroid OS搭載にすることでかなり改善。

13.3インチの大型ディスプレイ

BOOX Max Lumiの画面サイズは13.3インチ、画面解像度2200×1650ピクセルと、一般的なE-ink電子リーダーがと比べて大画面となっております。A4に近いサイズで表示することができます。

薄型・軽量デザイン

BOOX Max LumiはE-ink電子リーダーであり、必要駆動電力もタブレット端末よりも低く、搭載バッテリーの容量を抑えることができるため、13.3インチサイズのタブレットとしては、薄さ7.9mm、重量570gという薄型・軽量を実現しています。

圧倒的に軽い、しかもノートPC級の画面サイズ。持ちやすさと読みやすさの両方を担保していますね。

高感度の専用スタイラスペン付属

BOOX Max Lumiには、電池が不要な電磁誘導方式のワコム製専用スタイラスペンが付属しております。筆圧レベルは4096と高水準で、単純なテキストのメモ書き用途にとどまらず、細かな描写が要求されるスケッチやイラスト描写の用途でも十分利用できるスペックを備えています。

高感度の専用スタイラスペン付属

ワコムのペン付きでペンタブのようにも使える!イラストや漫画を描く人はもちろん、電子書籍の資料などを読んですぐにアイディアをまとめたりするアイディアボードとしても良さそうです。

強力なPDF機能

BOOX Max Lumiには、強力なPDF機能が搭載されています。取り扱える文書フォーマットは、PDF、DJVU、EPUB、MOBI、TXT、DOC、CBZ、CBR、FB2、CHMと幅広くサポートしています。表示した文書をサクサク読むことも、自由に文字やイラストを書き込むことも、非常に簡単に実行できます。さらに、ディスプレイの分割機能により、同じまたは異なるドキュメントの2つのページを同時に読んだり、メモを取ったり、スケッチをしたりすることができます。また、BOOX Max Lumiにはさまざまな言語の翻訳サポート機能を搭載しているため、言語を選択するだけで、翻訳された文書が表示されます。

強力なPDF機能

購入した電子書籍だけでなく、仕事のPDF資料などを読み込まなくては行けないときも便利。しかも書き込めるので、ここでもスタイラスペンが威力を発揮します。

長時間駆動

バッテリーは4300mAhと容量こそ一般的ですが、省電力が特徴のE Inkゆえに、スタンバイモードで最大4週間持続します。

画面ミラーリング機能

BOOX Max Lumiは、PC用のセカンドディスプレイとして使用できます。PCのHDMI端子とMax LumiのMicro HDMI端子をケーブルで接続する有線接続とWi-Fiを利用した無線接続で画面ミラーリングが可能です。簡易的なPC用E Inkディスプレイとして利用でき、作業時に目の疲れを軽減します。

Wi-Fiのミラーリング機能はかなり便利。特に、Surface Goなどの持ちやすい分画面の小さいPCを持ち歩く人にとって、今ここに拡張モニターがあればもっと作業効率が上がるのに…という事が結構あります。読むだけでなくPC作業の効率も高めてくれるのは、かなりの高ポイント。

画面ミラーリング機能

BOOX Max Lumi専用ケース「Case Cover for Max Lumi」について

BOOX Max Lumi専用ケース「Case Cover for Max Lumi」はフリップタイプで、画面を保護します。素材の質感を活かしたミニマルなデザインで、ビジネスシーンでもご利用いただけます。「Case Cover for Max Lumi」はオートスリープ機能を搭載しており、またフリップ部分にはペンホルダーがあり、付属の専用スタイラスペンを一緒にしまっておくことが可能で、ミニマルなデザインでありながらも、便利な機能を有しています。 

BOOX Max3商品情報

<スペック>
・OS:Android(TM)OS 10.0
・CPU:クアルコム コア (Cortex-A72 + Cortex-A55)
・サイズ:310×228×7.9mm
・重量:570 g
・ディスプレイ:2200×1650(207ppi)
・表示:16色グレースケール
・ストレージ:64GB
・RAM:4GB
・無線:Wi-Fi(2.4GHz + 5GHz)/Bluetooth 4.1
・バッテリー:Li-Ion 4300 mAh
・電池持続時間:最大4週間(スタンバイモード)
・スピーカー:デュアルスピーカー
・マイク:デュアルマイク
・指紋認識機能あり

<取り扱い可能なファイルフォーマット>

・ドキュメント:PDF、EPUB、TXT、DJVU、HTML、RTF、FB2、DOC、MOBI、CHM など
・画像:PNG、JPG、TIFF、BMP
・オーディオ:WAV、MP3

<付属品>
・USB Type C充電ケーブル
・HDMI ケーブル
・ワコム製専用スタイラスペン(静電容量式タッチ+電磁ペンタッチ)
※ACアダプターは付属しておりません。推奨のACアダプターは5V/2Aです。

訂正:ミヤビックス製の保護フィルムではなく、純正のスクリーンプロダクターが付属しています。

販売価格や取り扱い店舗などは、公式サイトもあわせてチェックしてみてくださいね。

株式会社FOXのプレスリリースはこちら
https://foxinc.jp/pr/3347/

参考URL
FOX.INC URL: http://foxinc.jp
FOX ONLINE STORE URL:http://caseplay.jp

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

Newsカテゴリの最新記事