【採用されると賞金も】これが最終形態?紙巻きタバコが使える加熱式タバコHIMASU、「皆で図ろうーブランドアップグレード」イベントを開催

【採用されると賞金も】これが最終形態?紙巻きタバコが使える加熱式タバコHIMASU、「皆で図ろうーブランドアップグレード」イベントを開催

実は喫煙者のモバ大報道部Tです。
初期のgloにはじまり、PloomTechそしてPloom Xといろいろ渡り歩いているのですが、それでも紙タバコを完全にゼロにはできず併用状態のわたくし。結局それだと2種類の煙草を買っているのでそんなに節約になっていないのが悩み。
紙タバコをそのまま加熱式にできるデバイスは話には聞いていたのですが、これが本命か?と心が揺れております。

加熱式タバコのソリューションや端末設備などの専門サプライヤーのHIMASU(以下、同社)は、喫煙者の皆様を尊重し、ユーザーの体験を改善するため、11月にブランドアップグレードイベントを開催。誰でも参加可能で、豊富な賞金もあるとのこと。

HIMASU加熱式タバコ製品は今年の9月にAmazon.co.jp、Yahoo!ショッピング及びHIMASU公式サイトで正式に発売して以来、人気を博し売上ランキング上位に居続けました。

HIMASU 1Be3
HIMASU 1Be3

■イベント概要

開催時間:11月
項目一覧:
・パッキングケース デザイン
・説明書 デザイン
・製品写真 メディア素材の収集
・公式ウェブサイト デザイン

参加方法について:具体的な参加方法は項目によって個別に単行されることになりますので、イベントに関する情報はHIMASU公式サイトまたは公式Twitterで公開されます、どうぞご注目ください。

賞金について:賞金の金額は項目及び採択の標準によってそれぞれ異なっています、詳細は後ほど公開しますので、ご期待ください。

■「HIMASU 1Be3」製品紹介

「HIMASU 1Be3」は葉タバコを直接に加熱し、より純粋な香りが味わえます。「HIMASU 1Be3」はタバコにグリセリンを注入することと外側の環状低温加熱技術を用いて、均等、十分な加熱を行うことが可能。普通のタバコを加熱式タバコにして、一本のタバコは3~4回まで加熱できるので、タバコの使用量も削減されコストを通常の30%にすることができる、とのこと。詳細は以下のサイトも参照下さい。

https://vape-circuit.com/new-gen-tabacco/himasu-review/
https://www.capnos.net/review-himasu1be3
https://marz04.net/archives/63100
https://moqlog.jp/vaporizer/himasu-review/
https://vapeis.hatenablog.jp/entry/himasu-review

■HIMASUの初志
タバコの吸い応えと低コストの兼ね合いとして、「HIMASU 1Be3」は喫煙者の皆様に“低危害、低コスト”の製品を提供し続けます。伝統的な燃えるタバコから低リスクのタバコ製品に変更することを加速させると同時に、より質の良い社会生活に貢献することに努力しています。

■製品に関する紹介動画
既にYoutuberなどのインフルエンサー界隈でも話題のようですね。

タバコ代超節約!!紙巻きタバコがそのまま吸える『HIMASU(ヒマス)』で、年間約15万円も節煙する方法
https://youtu.be/7PjEAO92QBU

タバコ代1/3!! 紙巻きタバコがそのまま吸える『HIMASU(ヒマス)』でメッチャ節煙できる
https://youtu.be/HyE2cVwuNMI

HIMASUのプレスリリースはこちら
https://www.atpress.ne.jp/news/283744

参考URL
▼Twitter公式アカウント
https://twitter.com/HIMASUJAPAN

▼公式サイト
https://www.himasu.co.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

Newsカテゴリの最新記事