「OPPO Watch Free」発売開始 – 睡眠モニタリング機能で眠りやいびきをチェック、規則正しい生活習慣をサポート

「OPPO Watch Free」発売開始 – 睡眠モニタリング機能で眠りやいびきをチェック、規則正しい生活習慣をサポート

OPPOより、睡眠モニタリング機能を搭載したスマートウォッチが発売となりました。毎日忙しく働いている方、十分な睡眠は取れていますか?眠りが浅くなっていたりしませんか?
機能だけでなく、見た目もオシャレで画面の見やすさにもこだわったこんなスマートウォッチなら、一日中付けていたくなりますね。

—-

スマートフォンメーカーのOPPOは、 スタイリッシュなデザインで睡眠モニタリングなどのさまざまな健康管理機能を備えた「OPPO Watch Free(オッポ ウォッチ フリー)」を12月3日(金)15時よりAmazon、 OPPO公式楽天市場店、 OPPO公式PayPayモール店にて予約開始、 12月10日(金)より販売開始すると発表しました (メーカー希望小売価格:9,980円(税込))。

OPPO Watch Free

OPPOは「人間のための技術で、 世界をもっとあたたかく。」を信条に、 快適なユーザー体験の提供を目的としたエコシステムを拡大し続けています。 OPPO Watch Freeは製品コンセプトを「眠りがわかる、 自分がかわる。」としており、多くの人が抱える睡眠問題をはじめ、 規則正しい生活をサポートするために開発されました。

さらに進化した、 生活スタイルに寄り添う睡眠モニタリング

OPPO Watch Freeの睡眠モニタリング機能は、 専用の健康管理アプリ「HeyTap Health」と接続することで、 就寝前・睡眠中・起床後の3段階で睡眠をサポートします。 就寝前は設定された時間に通知をするだけでなく、 夜遅くなった場合には就寝を促すリマインダーの設定も出来るため、 生活習慣の見直しに役立ちます。
睡眠中は、 心拍数、 レム睡眠をモニタリングするほか、 いびきモニタリング※1とリアルタイム血中酸素レベル測定機能※2を搭載。 起床後は、 睡眠やいびきの状態を詳細にレポートします。

就寝前・睡眠中・起床後の3段階で睡眠をサポート

選べる、 遊べる、 着せ替えられる。 くっきり綺麗なディスプレイ

OPPO Watch Freeは、 約33gの軽さで日中も睡眠時も、一日中快適なつけ心地です。ストラップは特殊な凹凸のあるデザインで通気性を確保すると同時に、レザーのような質感でデザイン性も両立させました。
ディスプレイは約1.64インチと大型で、 見やすく操作性にも優れています。同社前機種と比較しても約276%大きくなっており、最大108文字の表示が可能なのでメッセージも確認しやすいです。有機ELによる色鮮やかな表示で、 視認性にも優れています。

文字盤は40種類以上、さらにお気に入りの写真を文字盤に設定したり、ライトペイント機能※3で自分だけの文字盤をデザインすることも可能です。
文字盤の楽しみ方をさらに広げる機能として、 AIコーディネートがあります。この機能はスマートフォンでその日の服装を撮影すると、AIが文字盤のパターンを自動生成します。 服装に応じて時計を変えるように、OPPO Watch Freeもファッションアイテムとして着せ替える感覚でお使いいただけます。

くっきり綺麗なディスプレイ

日々の運動量が目に見えるから、 もっと続けたくなる

OPPO Watch Freeは、 様々なワークアウトシーンで活躍します。 ランニング、 ヨガ、 サイクリングなど、 ベーシックなスポーツモードを含む、 100種類以上のワークアウトに対応し、 運動量と身体の状態を記録してくれます。 ランニング、 ウォーキング、 ローイングマシン、 エリプティカルと4種類については自動認識し、 リマインドすることで運動を見逃さず、 ログの取り忘れを防ぎます。 また、 5気圧防水性能も備えているため、 水泳や水深の浅いウォータースポーツ時にも安心してお使いいただけます。 さらに、 OPPO Watch Freeのガイダンスに従って簡単なストレッチを行う「5分間ストレッチ」は仕事の合間の気分転換に役立ちます。

1回の充電で最長14日間連続稼働※4

OPPO Watch Freeは約75分でフル充電ができ、 最長14日間使用できます。 わずか5分の充電で1日中使えるのでこまめな充電をする必要がありません。

スマートフォンの通知確認や操作ができる

OPPO Watch Freeには、 生活を豊かに、 快適にする様々な便利機能が搭載されています。 座りすぎ防止、 水分補給などをリマインドするので、 こまめに身体をケアできます。 音楽コントロール機能※5はスマートフォンを取り出さなくても手元で音楽の操作ができます。
ペアリングしているスマートフォンにメッセージ通知や着信があった際にはOPPO Watch Freeから通知を確認できます。 メッセージの内容や発信者がわかるため、 生産性がアップします。 また、 複数のメッセージも送信者が同じ場合はスレッドで確認ができます。

スマートフォンの通知確認や操作ができる

カラーバリエーションはシックなブラックと柔らかな色合いのバニラの2色です。

カラーバリエーション

「OPPO Watch Free」取り扱い店
OPPO公式楽天市場店他、 ECサイトで販売いたします。
メーカー希望小売価格: 9,073円(税別)/ 9,980円(税込)

「OPPO Watch Free」取り扱い店

発表製品

OPPO Watch Free

OPPO Watch Free 製品の仕様

OPPO Watch Free 製品の仕様

※1 いびきモニタリング機能はスマートフォンと一緒に使用します。 iOSに非対応となります。※2 本製品は医療機器ではありません。 病気などの診断、 治療、 予防の目的に対してのご使用はできません。 心拍数モニタリングや睡眠中の血中酸素レベル追跡、レム睡眠の測定はデフォルトではオフになっております。※3 ライトペイント機能はAndroid™ 9.0以降に対応。 iOSは非対応です。 (2021年12月時点)※4 実際の使用可能時間や充電時間は、実際の使用条件などの違いにより変動します。※5 iOSは2022年2月のアップデートで対応予定。※6 「スマホを探す」機能はiOSに非対応となります。

OPPO Watch Free 発表記念特典:

OPPO Watch Free 発表記念特典

特典要項
12月3日(金)15時~12月9日(木)23:59までの予約販売期間中に、 各ECサイトにおいてOPPO Watch Freeはメーカー希望小売価格より最大20%OFFでご購入いただけます。
詳細は下記の直通リンクにてご確認ください。

特典直通リンク:
Amazon
ブラック: https://www.amazon.co.jp/dp/B09JKKCY3M
バニラ: https://www.amazon.co.jp/dp/B09JKL3Y2K
OPPO公式楽天市場店
全色: https://item.rakuten.co.jp/oppo/oppo_watch_free/
OPPO公式PayPayモール店
全色: https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/oppojapan/item/oppo-watch-free/

OPPOについて

OPPOは、 世界をリードするスマートデバイスブランドです。 2008年に最初のフィーチャーフォン「A103 Smiley Face」を発表以来、 OPPOは美的満足度と革新的技術の相乗効果の実現に取り組んできました。 現在OPPOは、 OPPO CloudやOPPO+などのインターネットサービスに加え、 FindシリーズやRenoシリーズを中心とした多様なスマートフォンやIoT機器、 ColorOSを提供しています。 OPPOは、 50以上の国と地域で事業を展開しており、 世界中のお客様のより良い生活を実現することに日々取り組んでいます。

公式WEBサイト : https://www.oppo.com/jp/
Twitter : https://twitter.com/OPPOJapan
Facebook : https://www.facebook.com/oppojapan/
Instagram : https://www.instagram.com/oppojapan/

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

Newsカテゴリの最新記事