2013〜14年 冬春モデル人気ランキング!! 全20機種中、一番人気のスマートフォンは ・・

2013〜14年 冬春モデル人気ランキング!! 全20機種中、一番人気のスマートフォンは ・・

2013〜14 冬春人気機種ランキング

71,000人のモニター会員にwebサイトやスマートフォンサービスについて直接評価してもらうサービス『ポストコ』を利用して、「冬・春の新機種で一番使いたいと思うスマートフォン」と、その理由を調査しました。

「ドコモ」「au」「ソフトバンク」3社合計20機種の中で、もっとも人気のスマートフォンもっとも人気のスマートフォン1位は「AQUOS PHONE ZETA SH-01F(docomo)」、2位は「XPERIA™ Z1f SO-02F(docomo)」、3位は「AQUOS PHONE Xx 302SH(ソフトバンク)」であった。上位3機種が選ばれた理由として、「大容量バッテリー搭載なので」「デザインが気に入ったので」などが挙げられ、ユーザーの多くは特殊な機能よりも「使いごこち」を重視する傾向が見受けられました。
調査概要

一番人気は

順位

「ドコモ」「au」「ソフトバンク」3社の2013〜2014冬春モデル、合計20機種の中で、もっとも人気のスマートフォン1位は「AQUOS PHONE ZETA SH-01F(docomo)」、2位は「XPERIA™ Z1f SO-02F(docomo)」、3位は「AQUOS PHONE Xx 302SH(ソフトバンク)」であった。

 

一番人気「AQUOS PHONE ZETA SH-01F(docomo)」が選ばれた理由は、「大容量バッテリー」と「デザインの良さ」

「AQUOS PHONE ZETA SH-01F(docomo)」

ユーザーがAQUOS PHONE ZETA SH-01F(docomo)を選んだ理由としては、バッテリーの持ちとデザインに関するものが多く見受けられた。電話やメールにとどまらず、音楽やゲームなど豊富な機能を搭載しているスマートフォン。大半のユーザーがバッテリーの持ちに悩まされており、「余裕で3日間使えるIGZOスマホ。」という宣伝文句はユーザーの心を動かす大きなきっかけとなっているようである。また、デザインに関しても幅広い年代からの支持が見受けられた。

 

上位ブランドの切り崩しは困難か!?

3機種

上位3位を選んだ理由として、「XPERIA Zを使っているので進化したエクスぺリアにはとても興味がある。」(50代/男性)、「現在ドコモのAQUOSPHONEを使っていて画像や写真が綺麗なので気に入っている。次スマホにするならAQUOSPHONEが良いと思っていた。」(30代/女性)など、ユーザーがこれらのブランドに高い信頼を持っていることが伺える意見が多く見受けられた。
この結果から、機種変更をする際、0からスペックをチェックして検討するよりも効率がよく、信頼もできる「上位ブランド」の力は根強く、今後新たなブランドがこの牙城を切り崩すのは困難であると考えられる。

 

 

 

【ポストコについて(http://postco.jp)】

ポストコは、Webサイトやスマートフォンアプリなどをモニター(ユーザー)に直接評価してもらうサービスです。サイトオーナー様からご依頼いただいたサイトをポストコ上で掲載し、モニター会員(約71,000人)にヒアリングする事ができます。モニターはヒアリングをレポーティングすることでスイカなどに交換できるポイントを取得できます。

 

調査結果詳細を公開中。

ご希望のかたはぜひお問い合わせください。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

Web調査結果カテゴリの最新記事