ダウンロード時間、30秒ほどでユーザーの3割がイライラし始める!?

ダウンロード時間、30秒ほどでユーザーの3割がイライラし始める!?

ダウンロード時間、30秒ほどで ユーザーの3割がイライラし始める!?

アプリのダウンロード時間のストレスに関する調査を行いました。今回の調査の結果、どの通信規格(3G/Wi-Fi/4G)でも、15秒〜30秒以内の待ち時間でユーザーの3割以上、45秒ほどで半数以上がイライラしはじめることが見受けられました。(ポストコ調査結果から)

調査概要

15秒〜30秒以内の待ち時間で 3割以上のユーザーがイライラ!? 待ち時間によるイライラの時間別推移

今回は、「15秒以内/30秒以内/45秒以内/1分以内/1分半以内/2分以内/3分以内/5分以内/10分以内/15分以内/15分以上」の11パターンのダウンロード時間に対して、「もう限界/とてもイライラする/イライラする/ややイライラする/イライラしない」の5択で回答してもらう形式で調査を行った。

その結果、通信規格によって大きな差は見受けられず、どの規格でも「15秒以上30秒以内」でユーザーの30%がイライラし始めることがわかった。

 

ダウンロード時間、1分を待たずに ユーザーの半数以上がイライラし始める!?

全回線の平均推移の折れ線グラフ

もう少しフォーカスして見てみると、「イライラする」との回答が半分を越えるのは「30秒以上45秒以内」であった。1分間でダウンロードできる目安は、3G回線で10MB、Wi-Fiや4G/LTEで50MBほどと言われており、決して大きくはないが、ユーザーのスムーズな操作性を優先する場合、重要な数値となってくるのではないだろうか。

 

4G/LTEユーザーは速度にシビア! 他回線に比べて、高い期待度からか!?

通信回線別「イライラしない」の回答数推移グラフ

また、規格別に見てみると、3GとWi-Fiのユーザーは比較的似た動きなのに対して、4G/LTEユーザーは30〜45秒の段階で、「イライラしない」の回答数が極端に下がり、大半のユーザーが他回線のユーザーよりも早くイライラしはじめることが見受けられた。この結果から「高速回線」を謳う4G/LTEへのユーザーの期待度が高いことを感じられた。

 

 

 

 

【ポストコについて(http://postco.jp)】

ポストコは、Webサイトやスマートフォンアプリなどをモニター(ユーザー)に直接評価してもらうサービスです。サイトオーナー様からご依頼いただいたサイトをポストコ上で掲載し、モニター会員(約71,000人)にヒアリングする事ができます。モニターはヒアリングをレポーティングすることでスイカなどに交換できるポイントを取得できます。

 

調査結果詳細を公開中。

ご希望のかたはぜひお問い合わせください。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

Web調査結果カテゴリの最新記事