雑誌の読みたい記事だけを選んで買える『中吊りアプリ』が便利!

雑誌の読みたい記事だけを選んで買える『中吊りアプリ』が便利!

雑誌の読みたい記事だけを選んで買える!『中吊りアプリ』が便利!
みなさんは普段、雑誌を読む事があるだろうか?雑誌を読む方もそうでない方も、例えば電車の中吊り広告を見て、「この記事読んでみたいなぁ。でも、この記事のためだけに雑誌を買うのももったいない・・・。」等と思った経験があるのではないだろうか?今回紹介する「中吊りアプリ 」は、そんな時に役立つアプリである。

『中吊りアプリ』とは?

「中吊りアプリ」とは、凸版印刷とバンダイナムコグループのVIBEによって、2014年3月26日にリリースされたばかりの国内初、雑誌コンテンツを記事単位で購入できるアプリである。名前の通り、中吊り広告の中から、興味のある記事だけをそのまま買う事が出来るのだ。現在は、Androidのみの対応となっているが、今後はiOSにも対応していくようだ。それでは、実際に使ってみて、使い方等を説明して行こう。

まるで電車の中吊り!?

アプリを開くと、さっそく電車の中に中吊り広告が掛かっているかのような画面が表示される。広告をめくっていくことで、次々と中吊り広告のイメージが表示されるようになっている。

▼電車の中にいるかのようなデザイン
電車の中にいるかのようなデザイン

気になる記事だけ個別で買える!

そして、興味ある雑誌をタップすると、10記事程度が表示される。その中から自分の読みたい記事をタップし、1記事50円で記事を購入する事が可能だ。また、後述の「無料チケット」を使えば、毎日タダで記事を読めるのがGOODだ。

▼読みたい記事を1記事〜購入できる!
読みたい記事を1記事〜購入できる!
実際の記事は下図の様な感じ。恐縮だが、著作権の関係上、内容は伏せさせて頂いた。下の画像の下部を見て頂くとわかるが、「1 / 8」とあるように、1ページだけでなく、その記事全てを見る事が出来る。

▼こんな感じで記事が読める(モザイク付けてます)
こんな感じで記事が読める

また、記事は購入した日しか読めないわけではなく、一度購入すればいつでも読み返す事が出来る。例えば、好きなスポーツ選手やアイドルが出ている記事のみを購入して、スクリーンショットを溜め込み、Evernote等を駆使してスクラップブックを作るのも1つの手かもしれない。

▼1度買えば、何度も読み返せる
1度買えば、何度も読み返せる

毎日1記事、無料で読める

先述したように、このアプリを立ち上げると、毎日1枚の「無料チケット」が配布される。本来であれば1記事50円かかるものが、無料で読めてしまうのだから、お得感満載である。

▼無料チケットを毎日もらえる!
無料チケットを毎日もらえる!

対応雑誌はどこまで増えるか?

以上で、今回のアプリレビューは終了となるが、いかがだっただろうか。もちろん現状でも大変斬新なアイデアのアプリではある。だが、例えば、美容系の雑誌やファッション誌、業界専門雑誌など、対応している雑誌ジャンルが増えてターゲット層が広がれば、ユーザー数はかなり増えて行くのではないだろうか。今後の展開にぜひとも期待したいところだ。

<今回レビューしたアプリ>
アプリ名 :『中吊りアプリ』
対応OS  :Androidのみ
価格   :無料
リリース日:2014年3月26日
レビュー :その他のユーザーレビューはこちら
(※対応OSと価格は、レビュー記事作成時点です)

おすすめの人気記事

キッズケータイの認知度は70%。「小学生以下」で携帯を持たせたい親は40%以上という結果。
課金率25%だが、ガチャ満足度は32%!(ソーシャルゲーム業界)
9割の人が知っているけど、あまりやった事がない!カットモデルの実態とは?
歓送迎会の出欠は、LINE・Facebookで行うと出席率が高くなるという調査結果に・・!
【最新データ!】ニッチSNSほどユーザーが毎日見ていることが判明!

その他のおすすめ記事まとめ(随時更新)はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

アプリレビューカテゴリの最新記事