半数以上の人がパスワードのリスク対策が充分でないことが発覚!

半数以上の人がパスワードのリスク対策が充分でないことが発覚!

パスワード

OpenSSLに脆弱性が発覚し、パスワードや秘密鍵などの情報が簡単に盗まれてしまうことが実証されるなど、情報漏洩のニュースは後を絶たない。そのため、自分自身でリスク対策をとる必要がある。
そこで今回、”パスワード設定”についての現状調査を行った。

定期的に更新している人は非常に少ない

パスワード漏洩のリスク対策のために定期的なパスワードの変更が必要である。そこで、更新度について質問した。最も多かった回答が「変更依頼通知が来たときのみ」45%、次いで「変更しない」23%、年に「1回」13%となった。

どのくらいの頻度で変更するようにしていますか?
どのくらいの頻度で変更するようにしていますか?

8桁以下のパスワードを設定している人が52%も!

パスワードの長さは”英字+数字で8桁以上”が推奨されている。しかし、調査の結果「1~6桁」、「6〜8桁」で設定しているという人が合わせて52%もいるということが分かった。

何桁で設定するようにしていますか?
何桁で設定するようにしていますか?

パスワードは頭で覚える人が50%以上

最後にパスワードの管理方法を質問した。
その結果、「頭で覚えて」54%、「紙に書いて」28%、「ツールを使って」いる人は18%となった。

どのように管理していますか?
どのように管理していますか?

また、ツールの利用者に使用しているものを聞いたところ「ID Manager」、「MiniKeePass」、「ロボフォーム」「excel」、「携帯電話のメモ帳」という意見が挙げられていた。

<調査概要>
・調査方法:インターネットリサーチ
・調査対象:189名
・実施日時:2014年4月15日(火)~2014年4月20日(日)
・調査機関:ポストコ

ローデータを公開中、お問い合わせはこちら

おすすめの人気記事

【Android版】動作が重くなったスマートフォンを軽くする6つの方法
【iPhone版】動作が重くなったスマートフォンを軽くする5つの方法
【これなら続く!】4つのオススメ家計簿アプリまとめ
カップル専用アプリ『Pairy (ペアリー)』で、美人女性と付き合う妄想をしてみた・・!
課金率25%だが、ガチャ満足度は32%!(ソーシャルゲーム業界)

その他のおすすめ記事まとめ(随時更新)はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

Web調査結果カテゴリの最新記事